カート


価格

合計

¥0 カートを更新する

送料と税はチェックアウトの際に自動計算されます

食べ比べセット

¥3,780
山形米食べ比べセット・こめイロです。
x ¥3,780 = ¥3,780

尾形米穀店のこだわり

01

実際に生産者を訪ねる

尾形米穀店では、お米マイスターが生産者さんの元を訪ねて、お米を仕入れるようにしています。さらに、年に一度だけ訪れるのではなく、仕入れたお米が無くなる度に、生産者さんを訪ねます。


単純にお米を仕入れるだけなら、送料は掛かりますが、電話で発送をお願いすれば届けてもらうことはできます。その方がガソリン代も時間も掛かりませんし、正直に言えば楽です。


それなのに、なぜ、実際に生産者さんを訪ねるのかと言うと、一言で言えば、生産者さんの人柄を知りたいからです。

02

生産者のこだわりを聞く

実際に産地を訪れて仕入れる理由の2つめが、米作りのこだわりや、その土地の特徴を聞くことです。


  • その土地ごとの土壌の特徴や土作りの話。
  • 水源地はどこの山で、どんな性質の水を使っているのか。
  • 米作りでこだわっているポイント
  • 生産者さんから見る、好きなお米の品種
  • 過去の苦労話や今年の稲の生育状況 

    寡黙で職人気質な方が多い農家さんですが、会って実際に話を聞いてみると、上記のような興味深い話ばかりで、気付けば1~2時間も話をしてしまうことがよくあります。

      また、実際に自分自身でその土地の空気や水に触れて感じることもたくさんあります。


      現地で農家さんの話を詳しくお聞きすることで、お客様にも、お米の魅力と美味しさをしっかりと伝えることができると思っています。

      03

      農薬や化学肥料を控えた特別栽培米

      尾形米穀店セレクションとして販売するお米は全て、通常の栽培よりも農薬・化学肥料の使用を半分以下に控えた、「特別栽培米」であることを条件としています。


      なぜなら、単純に美味しいからです(笑)


      農薬や化学肥料を控えて栽培することは、自分たちや消費者の皆さんが想像する以上にとても大変なことです。


      お米に対するこだわりや熱意を持っていないと、農薬・化学肥料を減らしての栽培はできません。そして、そのこだわりがあるからこそ、毎年、どんな厳しい気象状況でも、安定して美味しいお米を作って頂けます。

      04

      玄米は低温倉庫で保管する

      玄米の保管に最適な環境は、


      気温:13℃~15℃

      湿度:70%程度


      と、言われています。


      生産者さんから仕入れてきた玄米は、上記の玄米保存に最適な条件の低温倉庫で保管しています。


      低温倉庫で保管されたお米は、ブドウなどと同じく熟成されます。熟成されるとお米の旨味と食感が増す効果もあります。(そのため、こだわっている寿司屋さんでは、あえて古米を使われている方もいます)


      当店とお付き合いのある生産者さんは、どの方も低温倉庫等での玄米保管を行っているので、新米の収穫から精米・発送までの大部分を低温倉庫で保管されています。


      収穫~販売までの殆どの時間を低温倉庫で保管していることで、年間通して鮮度の良いお米を提供して参ります。

      05

      ご注文を頂いてから、ご注文頂いた分だけを精米する

      「お米は、精米したての方が美味しいんですか?」


      という質問をよく頂きます。

      答えはYesです。


      お米は、精米した瞬間から食味が落ちていきます。


      例えば、飲み会などで瓶ビールの栓を明けて、1口目は美味しくても、2時間後にはあまり美味しくなくなっていますよね。お米も同じです。


      精米してから1ヶ月も立つと、お米の味は落ちてしまいます。


      そのため、尾形米穀店セレクションのお米は全て、精米したての鮮度の良いお米を召し上がって頂けるように、お客様からご注文を頂いてから、ご注文頂いた数量のみを精米しています。